メニュー

行橋市M様邸

外観
シューズクローク
リビング
キッチン
洋室

約80坪の不整形地に、3LDKの平屋を建てました。
地形に合わせて建物を配置し、空いたスペースは駐車用や家庭菜園用に使用します。

室内はLDKを中心に構成され、何かあればすぐにLDKに面した居室出入口から家族が集まって来られるプランとなっています。通りに面した大窓からは年間を通じて安定的な光が入り、リビング中央のシーリングファンが空調効率の向上をサポートします。シンプルながら長年に渡って住まいやすいお家となりました。

マーケティング担当が本音で語る!むさしのおうち安さの秘密

苅田町K様邸

外観
タイルデッキ
LDKとハーフ収納出入口
ハーフ収納
寝室とロフト
洋室

高台の角地に建つ、日当たり抜群の5LDK。
リビングに面してハーフ収納と呼ばれる天井高さ1,450mm、広さ2坪の小部屋を設け、ペットのためのお部屋として使えるようにしました。これにより、中2階の和室と寝室に繋がるロフトが生まれました。
各部屋は、それぞれ使う方が好きなクロスを選び、部屋ごとに個性溢れる空間となっています。

外構は、敷地の形状に合わせて階段状のタイルデッキを作り、物干しや外遊び後にペットの足を洗うスロップシンクを設置しました。

また、日当たりの良さを活かして、南向き片流れの大屋根には太陽光発電設備を設置しています。

マーケティング担当が本音で語る!むさしのおうち安さの秘密

小倉北区N様邸

外観
LDK
書棚コーナー
2階洋室
寝室
寝室カウンタースペース

約38坪の敷地に前面道路からのセットバックが入り、車2台の駐車スペースを確保しながら2階建て3LDKの住宅を配置しました。

1階のLDKにはアイランド型のキッチンを据え、家族みんなで料理を楽しむことができます。リビングの奥には、コの字型の書棚を造り付け、壁一面を好きな書籍で埋め尽くす趣味のスペースを設けました。

キッチンと洗面室に囲われた1坪の余剰スペースは、収納ではなくインナーテラスとして活かし、道路斜線制限によって勾配天井となった2階洋室は、秘密基地のようなリラックス空間を生み出しました。

また、寝室にはミニカウンターをつくり、軽くお酒をたしなみながら、夏はバルコニーで涼み、冬はカウンター越しにテレビや映画を鑑賞する大人の空間となっています。

マーケティング担当が本音で語る!むさしのおうち安さの秘密

小倉南区K様邸

外観
小上がりの和室とキッチン
天窓のあるリビング
トイレ
システムバス
寝室から見るウォークインクローゼット(奥は洗面室)

ご夫婦と愛猫たちが住まう、各階1フロアずつの1LDK。外観はブラックとウッド、内観はモノトーンに統一し、猫たちのくらしに配慮しつつも、余計なものを極力取り除き、シンプルでスタイリッシュなお家にまとめ上げました。

特に、室内をすっきりさせるため、収納の取り方を工夫されています。リビングの小上がりの床下には、お掃除ロボットを格納するためのスペースを設けています。トイレ横の手洗い器の背面をくり抜いて和室用の可動棚をつくったり、階段下を利用してカップボードと冷蔵庫のためのスペースを設けたりしました。また、2階はフロアの中央に収納の機能を集約したウォークインクローゼットを設け、お部屋を広々と使えるようにしています。

マーケティング担当が本音で語る!むさしのおうち安さの秘密

小倉南区Y様邸

外観
LDK
カウンター
キッチン
子ども部屋(サッシの奥がバルコニー)
寝室(奥が書斎)

外観は白をベースとし、ウッド調サイディングがアクセントとなっております。
内装は、床・建具・クロスともに白を基調とした明るくのびやかな空間が広がっています。

リビングにはカウンターを設け、子どもたちが並んで勉強できるようなスペースをつくりました。また、2階はバルコニーを挟んで子ども部屋を配置したり、寝室の奥を建具で仕切って書斎スペースとして使えるようにしたりなど、ご家族それぞれが個のスペースと共有スペースを緩やかに行き来できるようなプランとなっております。

マーケティング担当が本音で語る!むさしのおうち安さの秘密