メニュー

平屋ブーム

巷では平屋ブームなるものが起こっているらしいです。

平屋とは1階建ての建物のことです。

2階へ上がる必要がないため、バリアフリーにつくり易く、家事動線をコンパクトにまとめたり、自由な間取りを実現し易かったりするのが特徴です。

また、家の重心が下がるので2階建てと比べて耐震性が高く、将来屋根補修などが発生しても足場代が少なくて済むのでメンテナンス費用を安く抑えることができるというメリットもあります。

 

一方でデメリットは何かと言うと、建物の規模が敷地面積や建ぺい率(敷地面積に対する建築面積の割合)によって制約を受ける点と、2階建てに比べ基礎や屋根の面積が大きくなるため建築費が上がりやすい点が挙げられます。

外部からの目線が気になって防犯対策の強化が必要になったり、周りに2階建て以上の建物があると日当たりの確保にも注意が必要になったりすることもあります。

 

この頃はむさしのおうちでも、「平屋はできませんか?」とお問合せ頂くことが増えてきました。

そこで、2月、3月と平屋住宅の現場見学会を開催することとなりました。

2月は実際に建築中の現場をご覧いただこうと考えています。

普段なかなかお目にかかれない建築途中の家の様子を見て、家づくりについて知りたいことや気になることがあれば、何でもお聞かせください。

詳細は近日中にご案内いたします。

皆さまのお越しをお待ちしております。